施術について

腰痛・骨盤のゆがみ

腰痛を訴える人のほとんどは、デスクワークをしている人、車の運転時間が長い方です。
いすや車の座席に座りっ放しになると、体全体で支えるべき体重を腰の1カ所に集めてしまいます。そうすると、血液の循環が悪い腰部の椎間板というクッションに負担がかかり、神経が圧迫され痛みを感じるようになります。
それでも軽傷であれば、デスクワークの合間に一休みして、屈伸運動などをしていれば腰が軽くなってきます。
ところが、運動不足が高じてくると、背中の筋肉がこわばり、腰の周辺の筋肉が使われないために、腰を支える力が弱くなって痛み出すのです。

いすや車の座席に座りっ放しになると、いわゆる猫背になり、背骨のS状カーブが崩れ正しい姿勢が取れなくなります。

当院では、まず痛みそのものを緩和するため鍼治療を行い、痛みが軽減されたら整体を行います。整体により根本原因を取り除き、正しい姿勢に戻していきます。
日常生活では、「骨盤を立てる」ことを念頭に、正しい座り方、クッションの使い方などを説明し、腰痛予防体操・トレーニングの指導を行います。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら