あすなろBLOG

2014年2月21日 金曜日

野菜高騰で必須栄養素の不足が心配

先々週からの記録的な大雪により、ネギなど関東地方を主産地とする野菜の価格が高騰しているようで・・・
野菜不足によるビタミン、ミネラルの必須栄養素不足で自己免疫力の低下が心配です。
自己の免疫力が低下すると流行性感冒(風邪)やインフルエンザにかかりやすくなったり、体調不良やさまざまな病気が悪化してきます。

体調不良やさまざまな病気、体のトラブルは必須栄養素の十分な補充により解決することが可能です。
ただし、病気、体のトラブルをかかえた方は、通常の必須栄養素の補充量では不足です。
なぜなら、必須栄養素が使われる順番があるからです。
1. 生きていくのに必要な分
2. 知的、肉体的な活動に必要な分
3. 病気による消耗分(特に悪性腫瘍、リウマチ、膠原病などの慢性疾患)
4. 手術、薬、放射線などの治療による消耗分。
5. 病気、トラブルを治す自己治癒力を回復するのに必要な分

以上から理解できると思いますが、病気、体のトラブルをかかえた方は、通常の健康維持に必要な量よりもはるかに多くの必須栄養素が必要になります。
特に、手術、抗癌剤、放射線療法などを受けている方は、治療により消耗する栄養素が大量に必要です。
十分な必須栄養素が満たされてなくては、病気の治療、回復は望めません。それどころか、治療による消耗で病気をさらに進行させてしまう結果にもなりかねません。

必須栄養素の補充をする場合は、すべての必須栄養素の底上げをしていく必要があります。体の中で栄養素はチームとして働きます。一つでも足りないものがあると、他の足りている栄養素も十分な働きができません。

当院では、すべての必須栄養素を含む、さらにいまだ科学で解明されていない未知の栄養素も含む理想的な食品として、アロエベラジュース、ポーレン(花粉)、プロポリス、プロテインをお勧めしています。さらに、これらの栄養素が十分に消化吸収されるように腸内環境を整える働きのある、アクティヴプロバイオテックスを取ることをお勧めしています。
 

これらのサプリメントの補充は、治療として行うものではなく、自己免疫力を高め、治るための体をつくるサポートです。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら