あすなろBLOG

2014年2月28日 金曜日

花粉症のツボ療法

ここのところ急に気温が上昇して、やっと春の気配が感じられてきました。
しか~し、暖かくなるのは嬉しいけれど・・・
いや~な季節と感じている方も多いのでないでしょうかsign02
目がムズムズ痒くなり・・・鼻はぐじゅぐじゅsweat02・・・くしゃみが止まらず・・・shock
本格的にスギ花粉の季節が到来し、花粉症に悩まされる方が多くなって参りました。

今回は花粉症に効果のあるツボの紹介いたします。
花粉症が治るわけではありませんが・・・ツボを刺激することにより、目のかゆみ、くしゃみ、鼻づまり等といった花粉症特有の辛~い症状を緩和、軽減させてくれる「ツボ」です。
花粉の種類や季節などは関係なく対応します。


百会(ひゃくえ)左右の耳の最上端を頭のてっぺんに向かって結んだ線と、鼻先から眉間をまっすぐに結んで伸ばした線が交差した、頭のてっぺんにあるツボです。指先で押すと重い痛みを感じるところです。

太陽(たいよう)こめかみから目尻の間の、少しくぼんでいるところです。中指の腹でツボをあてゆっくりと押しながら小さな円を描くように押してください。目の疲れやショボショボ、痒みに効果があります。

晴明(せいめい)左右の目の目頭から少し鼻よりのくぼみのところです。目の疲れやショボショボ、痒みに効果があります。

印堂(いんどう)両眉の間にあるツボです。親指でギュ~っと何度も繰り返し押して下さい。鼻詰まり、目の痒みに効果があります。

迎香(げいこう)小鼻の横、鼻の穴の外側に位置するツボです。鼻詰まりに効果あるツボです。人差し指で左右一緒に押してあげて下さい。

承泣(しょうきゅう)目線を真っすぐにした時の瞳孔の真下に位置するツボです。目の痒みに効果のあるツボです。人差し指で頬の骨に当たるように押してあげましょう。眼球に向かって押さないように注意してください。

合谷(ごうこく)親指と人差し指の間にある骨の付け根部分にあります。反対の親指と人差し指で挟んで強めに押さえましょう。目、鼻、ノドの痛みに効果があります。

これらのツボのほかに耳つぼにも花粉症に効果のある神門(しんもん)、外鼻(がいび)、内鼻(ないび)といった「耳ツボ」があります。

当院では、これらの「ツボ」に2~3mmの小さな(皮内針という)針を貼り付けたり、際の尖っていない、2~3mmの丸い金の粒(金粒)を貼り付けて、花粉症の症状を緩和、軽減する方法で対応いたします。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら