あすなろBLOG

2017年5月10日 水曜日

健康は正しい姿勢から

疲れにくい健康な体をつくるには、ただ運動をするのではなく良い姿勢を保ちながら体を鍛えるということが必要です。
悪い姿勢は、体の歪みやくせの原因となります。不健康な姿勢を直さないまま運動を続けるとますます歪みがひどくなり、せっかくの運動が逆効果となってしまいます。

ウォーキングを行う場合も、普段から正しい姿勢で生活し歪みのない健康な体をつくるとともに、くせのない美しい歩き方を身につけ継続することではじめて効果が出てくるのです。
自分の体の歪みやくせを知っていますか?歪みやくせは、日常の悪い姿勢が習慣となって起こります。
悪い姿勢を直さずにいると腰痛や肩こり、膝の痛みの原因となってしまいます。まずは、正しい姿勢をとることを心がけ体の歪みを直していきましょう。

正しい姿勢とともに、正しい歩き方も身に付けましょう。
せっかく姿勢を正しても、ズルズルと靴を引きずる・内股歩き・がに股歩きといった癖のある歩き方をしていては元も子もありません。
癖のある歩き方では、体の一部分にだけ力が入ってしまうため疲れやすかったり肩こりや腰痛といったトラブルを起こしやすくなります。
すぐに直すことは難しいかもしれませんので、始めのうちは「立ち方」・「ゆっくりした歩き方」で体を慣らしながら、徐々に正しい姿勢で早く歩けるように訓練していきましょう。

当院では、自分ではなかなか気づかない姿勢の歪みをチェックして矯正し、姿勢指導や悪い姿勢のクセを直す運動指導、歩行指導を行っています。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら