あすなろBLOG

2017年6月 5日 月曜日

身体のバランスを整えて自然治癒能力を高めよう!

自然治癒能力とは
私達の身体は、あまり自覚していませんが脳に完全管理されています。


普段、何の意識もなく行っている呼吸や心臓の拍動、食べた物の消化などは脳が勝手にやってくれています。
決して肺が自動的に呼吸をしているわけではありません。
心臓も肺も胃も、体の全ての器官は脳の命令によって動いているのです。

同様に脳は健康の管理もしています。

体に悪いところがあれば、直ちに修復を始めます<これを自然治癒能力と言います>
自然治癒能力を自覚しやすいのは、手を切ってしまったり、膝をすりむいた時に何も処置しなくても、自分の体の能力で自然に治る事です。

同じように風邪や体の不調も、多くの場合、自然治癒能力により自然に治すことができます。
この仕組みが正常に機能する事が健康な身体の大前提となります。

脳は全身に張り巡らせた神経を通じて、体を管理しています。
どこが具合悪いか?ということも神経を通して認識しています。

しかし、この認知能力が低下してしまうと体調不良の原因となります。

身体の調子が悪いのに認知できないから、修復できない。
修復できないからドンドン悪くなっていく。
この悪循環が長期間継続すると痛みや病気と言った、身体の不調になるのです。

・背骨・脊椎のバランスを整えて自然治癒能力を高める
背骨の歪みやバランスを調整することで脳の認知能力を正常化します。
なぜ背骨かと言うと、背骨の中には脊髄と言う神経の束が通っているからです。
背骨の歪み調整することで脊髄の神経から脳へとにアプローチする事が出来るからです。


体は日常において、様々なストレスにさらされています。
運動不足、悪い姿勢での長時間の仕事、過度のスポーツ、食生活の乱れ、精神的ストレスなどです。
我々人間はこれらの問題と日々帳尻をつけて生きているのです。

体は歪みを作る事で、体のバランスの帳尻をつけていると言えます。
このバランスがある一定以上崩れると、体調の低下や症状を引き起こすのです。

バランス整体療法では背骨を調整し、適切なバランスを取り戻すことにより、体の防御状態を解除します。
これにより脳の体に対する認知力が回復すると考えます。

脳は神経を通じて、体の状態を認知できるようになり問題を起こしている部分を自己調整し始めるのです。
その結果、多くの症状が改善するのです。
そして、この状態を維持することが大切です。

背骨を常に良い状態に保つことで、脳の認知力を維持し、その結果さまざまな不調やに効果をあげるのです。
特に病院で異常の見つからないのに症状がある不定愁訴などに効果を上げます。

背骨の調整により背骨の状態を回復し、必要に応じて生活習慣の改善や、ストレッチ、エクササイズなどでその状態を維持する事が大切です。
これにより、生来もっている自然治癒力を保ち健康管理に力を発揮するのです。

背骨は一つ一つの骨が積み木のように繋がっていて、私たちが体を動かすと背骨も上手く動きにあわせて動いてきます。
ただ毎日動かしていると背骨の骨と骨との間にある関節(椎間関節)がどんどんつまっていきます。
このつまりによって背骨はバランスを壊し、歪みを作ります。

ちょうどドアの開け閉めを毎日してるとドアの蝶番がサビたりしてドアがあけづらくなるのと一緒です。
でも、蝶番に油をさすとドアがあけやすくなりますよね。

背骨の関節がつまり背骨のバランスを壊すのを整えるのがバランス整体療法です。

バランス整体療法で背骨の歪みを調整してバランスが良くなると、自然治癒能力もスムーズに働いて体の悪い所を自然によくしてくれます。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら