あすなろBLOG

2017年7月19日 水曜日

猛暑を快調に乗り切りましょう!

毎日暑い日が続いておりますが、皆様の体調はいかがですか?
本日、気象庁から関東から西の地域で梅雨明けの発表がありました。
これから本格的な夏を迎えるため、雷雨や熱中症にはより一層注意が必要になります。
今年の梅雨は雨量が少なく、暑い日が続いてましたので、これからの水不足が心配ですが・・・
水分補給をしっかりして、熱中症対策してください。
また・・・外気温と室内温度に差がありすぎると、体調を崩す原因になりますので、冷房の温度調節にご注意くださいね!

<この猛暑を快調に乗り切りましょう!>
1、食事は量より質を

暑さで食欲不振に陥りやすい夏の食事は、量より質を意識し、賢く栄養バランスを取ることが大事です。少ない量でも様々な栄養素を取り入れるように心がけましょう。
また、香辛料を上手に取り入れ食欲増進を図りましょう。
前回のブログ「夏バテ防止に夏野菜!」をご参考にビタミン、ミネラル類を充分摂取しましょう。

2、夏こそ大事な快眠

睡眠は、体の細胞、筋肉をいつも活き活きとさせるために、とても大切なものです。
人は寝ている間に、成長ホルモンというホルモンが出て、これが体の細胞を修復してくれます。
よくお肌の再生には、睡眠が大切と言われますが、筋肉、細胞にとってとても大切です。
また、睡眠は健康の指針でもあり、よく眠れる人は、健康であるとも言われます。
熱帯夜などが原因で睡眠不足が続くと、体に蓄積された疲労が十分に回復せずに、疲れを長引かせてしまいます。大事なのは睡眠環境を整えることです。睡眠前に上手に室温管理し、調節しておきましょう。
また、快眠のため入浴時はしっかりと湯船につかりましょう。

3、適度な運動で発汗を促す

適度の運動は食欲を湧かせ、夜の快眠を誘発するので夏バテ対策に有効です。
熱中症に十分気を付けながら、こまめに水分補給をして、少し汗ばむ程度のウォーキングから始めてみましょう。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら