あすなろBLOG

2018年3月12日 月曜日

なぜ?痛みが出るのでしょう!江戸川区瑞江・篠崎・産後骨盤矯正・あすなろ整体院ブログ


当院にいらっしゃる患者様の多くは「痛み」を何とかしたいと思ってご来院されます。

「痛み」があるかないかで、多くの人たちは「健康な状態にあるのか否か」で判断にしているのではないでしょうか?
実際、どこかに少しでも「痛み」があると、穏やかな気持ちでいられなくなってしまいます。

では、もしこの「痛み」がなかったらどうなるでしょう?
例えば、包丁で指を切ってしまったら・・・「痛い」ですよね。
「痛み」を感じることで包丁に力を入れるのを止めたり、切った手を引っ込めたりさらに大きな怪我になることを予防します。

もし「痛み」がなかったら、そのまま指を切り落としてしまっても気づかないかもしれません。
身体の中で何か異常が起こっている時、もっとも強烈な信号として発信されるのが、実は「痛み」です。

「痛い」という感覚があるから、人は自分の体の中に何か問題が起こっていると感じ、対策を講じようとするわけです。
「痛み」は私たちに危険を知らせてくれるありがたいものなのです。


<痛みの概念>
「痛み」には急性の痛みと慢性の痛みの2種類があります。

急性の痛みは・・・
どっかにぶつけた、とか、なんか刺さったとか、数分〜何日かすれば何もなかったようになくなる痛み。
「痛い!」という不快な感覚だけ感じる。


慢性の痛みは・・・
「頭痛」や「腰痛」など、痛くない時もあるけど、何日も何ヶ月も何年も痛みが出てる状態。
病院で特に異常はない。と診断されたけど、ずっと痛い。とか、特定の条件で痛みが出たりとか。
「痛い!」という感覚だけではなく、不安や恐怖などの感情も伴います。


「痛み」は「脳内での神経細胞の活動」の「結果」なんです。 
その「脳内での神経細胞の活動」を起こしているもののひとつとして、腰なり膝なりの神経終末からの入力があるわけです。
 
急性痛の場合は、神経終末からの入力の割合が高く、慢性痛の場合はそれ以外の感情、記憶、認知などいろいろな割合が高そうだなということが最近の研究で判りはじめました。
 
痛みはそこ(痛みを感じる場所)に原因があるわけではなく、脳が感じている「ストレス」だということです。
どこか「痛い」というのは、「痛いから不快」、「痛いから不安」といった具合に、だいたい「感情」とセットになっています。
「痛み」は身体が出しているサインなのです。身体のどこかに負担がかかっているから「痛み」で教える。
心のどこかに不安や不満があるから「痛み」で教える。
だから痛みが出た時は、冷静に受け止めて観察する。
(実際に痛みが出ている時はそんなに余裕がない状態だけど、そこで「嫌だなぁ〜」と思わずに、しっかりと向き合う。)

そして、痛みが楽になる姿勢、最適なポジションはどこなのか?それを探していく。
つまり、痛みによる「ストレス」を感じないポジションを探す。

それは、身体の問題かもしれないし、気持ちの問題かもしれない。
「ヘルニアだから痛い」わけではなくて、「ヘルニア」という症状に対する漠然とした不安や、「ヘルニアは痛い」という思い込みもあります。
ただの腰痛なのに、病院でヘルニアと言われているからと言って、なんでもヘルニアのせいにしたりすることもあるでしょう。

例えば、心から楽しんで何かをしている時や何かにすごく集中してる時は「痛み」って気になりませんよね?
逆に、仕事に行く前に痛みが出る。人に会って疲れると痛みが出る。

これは、完全にストレスからくる痛み。

不安を感じていたり緊張していたりすると痛みが出る。
嫌な事やってるから身体はいつのまにか硬直して痛みが出る。
さらにイライラしてると痛みも増す。
 

「痛み」の危険信号が出たら、すぐに当院にお越しくださいね!
当院では「痛み」が出現した原因、要因をしっかりと究明し、「痛み」を取るだけではなく、再び同じ痛みが出ないように予防することも指導いたします。
いつか治るだろうと、放置しておくと他の箇所まで波及し、全身のバランスが取れなくなりあちらこちらに「痛み」が出現してきますので、早めに対処することをお勧めします。



このエントリをBuzzurlにブックマーク

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のブログ記事

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら