あすなろBLOG

2016年9月13日 火曜日

偏平足の人は疲れやすい!インソールの効果は絶大です!

あなたの土踏まずは凹んでいますか?

足底にくぼみがなく、足の裏全体が平らな状態の人は、「偏平足(へんぺいそく)」です。
足の形の問題だからとそのままにしておくと、疲れやすい身体になってしまいます。

「扁平足の治し方を知りたい」「遺伝だから諦めるしかないのか?」というあなたに、ぜひ知ってもらいたい情報があります。
扁平足の9割が、生活習慣が原因で起こったもの。
つまり、自分で治すことも可能なのです。

自分に合った靴に変える、扁平足用のインソールを使うなどの方法で、痛みを改善することができます。

<偏平足は、歩くときの衝撃をダイレクトに受けてしまう>
正常な足の形の人は、土踏まずが凹み、アーチを描いています。このアーチがポイントで、歩くときの、衝撃を吸収し、負担を軽減しているのです。偏平足の人は、足裏全体が地面にくっついているため、衝撃も負担もダイレクトに感じてしまい、疲れやすいのです。
また、土踏まずがないと歩くときにバランスがうまくとれず、身体の片方に重心がかかる、足を引きずって歩くなど、変な歩き方の癖がついてしまいます。


■生まれたときはみんな偏平足だった
人間は、生まれたときには土踏まずがありません。8歳ぐらいまでには形成されるのですが、そのままずっと平らな人は、偏平足になります。
<扁平足を引き起こす原因は?>
扁平足の原因は、ほとんどが生活習慣によるものです。
1.運動不足による筋力の低下
土踏まずのアーチを保つためには、足裏の筋肉が非常に重要な役割を果たします。運動不足によってこの筋肉が衰えると、足裏のアーチを維持できなくなってしまうのです。
実際に、最近の子供は屋外で遊ぶことが減り、歩く機会が少なくなってきているため、扁平足が増えていると言われています。
2.足に合わない靴の使用
自分の足に合わない靴を履き続けることも、扁平足の原因になります。
その理由は、歩くときに足の筋肉をうまく使うことができないためです。そのため、筋肉のバランスが悪くなり、扁平足になりやすくなります。特に、ヒールの高い靴を長期間にわたって履き続けている人は、扁平足になりやすいと言われているのです。
3.体重の増加が原因になることも
肥満など体重の増加も、扁平足になる原因の1つです。
急激な体重の増加は、土踏まずのアーチを支える筋肉に大きな負担を与えることになるでしょう。足の裏は全体重を支える部分でもあります。体重の増加によって土踏まずを形成しているじん帯が緩み、扁平足になってしまうのです。

<扁平足の治し方と予防法>
1.エクササイズで足裏の筋肉を鍛える
偏平足を治すには、足の裏の筋肉をつけることが大切。足裏は、身体全体の体重を支え、歩いたり走ったりするときにぐっと踏み込むために重要なパーツです。まずは、足に筋肉をつけて、踏ん張れる足を作りましょう。
家でくつろいでいるときでいいので、足裏の筋肉を刺激してあげましょう。簡単にできるのは、「足裏のグーパー運動」。グーにするときは、足裏全体をギュッとつかむように、パーにするときは指と指の間を思い切り開きましょう。慣れてきたら、スーパーボールやタオル、ボールペンなどを足裏でつかむような運動もオススメです。最初はうまくいきませんが、繰り返すことで筋肉がついていきます。
 
2.家の中では裸足になる
家の中では基本的に裸足で過ごしましょう。靴下を履いて生活するのと裸足で生活するのとでは、使う筋肉がまるで違うのです。
普段から自宅でスリッパや靴下を履いて生活している人は、意識して裸足で生活してみましょう!
冷え症でない限り、なるべく裸足でいることを心がけましょう。


3.インソールの効果を利用する

扁平足用のインソールというものがあることをご存じでしょうか。
痛みや疲れ、扁平足の悪化を防ぐために靴の中に入れる中敷きのことです。
このインソールを敷くことにより、足の疲労や痛みを改善することができます。
もちろん、インソールを敷くだけで扁平足が治るというわけではありません。
歩行や運動、ストレッチを行うときのサポートとして使うことで効果が上がります。
そのほかにも、サポーターやテーピングを使用する方法と合わせて使ってみるとよいでしょう。

当院ではインソール作成、テーピング療法を施行しております。
偏平足、足の変形、足裏の痛み(足底腱膜炎等)でお悩みの方はご相談ください。
このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2016年8月31日 水曜日

8月31日は「野菜の日」


今日・・・8月31日は「野菜の日」
なぜこの日が「野菜の日」になったかご存知ですか?
1983(昭和58)年に全国青果物商業協同組合連合会など9団体が、もっと野菜について認識してもらいたいと
「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせから8月31日を「野菜の日」に制定しました。

<一般成人の1日野菜摂取量の目標は350g>
厚生労働省が行った調査によると、日本人男女20歳以上の野菜摂取量の平均は286.5g。
健康日本21の目標値である350gには過去10年間において1度も達していません。
摂れていると感じていても、実は意外と野菜が摂れていないことが多いのです。

<夏は1年の中で最も野菜摂取量が低下する>
総務省が行った調査によると、月別の野菜摂取量は夏場は減少する傾向。
春に比べて、夏の野菜摂取量が減ったと回答した割合が実に4人に1人にのぼりました。
その要因として31.1%の回答者が「暑いので加熱調理をしない」ことを挙げています。

<野菜摂取量アップのカギは朝食>
満足に野菜を摂取できている人が少ない中、一日350g以上野菜を摂取できていない人は、朝食で野菜を摂れていなということが判明しています。
さらに、手間がかかる、時間がないという理由から、朝食で野菜を食べない人が多いようですが、スムージーを作ったり、スープを作り置きしておいたり、実は野菜を手軽に取り入れやすいのが朝食。
夏の野菜不足を補うためにも、一日のうちで一番野菜を摂れていない朝食に、スムージーやスープなど、手軽においしく野菜をプラスして、一日の野菜摂取量アップを目指しましょう。
このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2016年6月13日 月曜日

梅雨になると体調不良に陥る?

本日は休診を頂きまして・・・年1回の健康診断(人間ドック)を受けてきました。
仕事上、普段から健康や生活習慣、運動習慣は人一倍気をつけていますが、診断結果は非常に気になります。
私も普段の診療中は非常に元気に振る舞っていますが、梅雨時は体のだるさや持病の腰痛、椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛が悪化してきます。

気象庁は本日、北陸地方と東北地方が梅雨入りしたと見られると発表があり、全国的に梅雨のじめじめした季節がやってきました。東京地方も今日は久しぶりに一日中雨が降っていました。


梅雨になると、なんとなく気分が優れなかったり、調子の悪くなる方が増えてきます。
だたでさえジメジメしてうっとおしいのに頭痛がしたり・・・体調までスッキリしないと憂うつになってしまいがち・・・

梅雨時には、気象や時期的な要素が複雑に絡み合って心身にさまざまな影響が出てきます。
梅雨前線の付近には低気圧が発生しやすく、その影響で雨の日が増えます。
私達の体は気圧によって自律神経のバランスが変化しており、高気圧の時には交感神経のほうが優位に、低気圧の時には副交感神経のほうが優位にはたらくようにできているようです。

交感神経=活発モード、副交感神経=リラックスモードといった感じで、自律神経は2つの異なるモードをうまく切り替えながら体の調子を保とうとはたらいているのですが、どちらかが優位に働き過ぎてしまうと体調が乱れやすくなってしまいます。
高気圧の時は、交感神経が優位にはたらくことで脳や筋肉のはたらきが活発になるため、晴れの日は体調がスッキリしていると感じることが多くなります。
低気圧の時は、副交感神経が優位にはたらくことで脳や筋肉はリラックスした状態になるのですが、同時に血圧が下がって細胞へ行き渡る酸素の量が減少するため、自然と全身の機能も低下しがちになってしまいます。

梅雨時にだるい、やる気が出ない、動くのがおっくう...と感じることが増える人は、副交感神経が優位にはたらき過ぎているのだと考えて良いでしょう。
また雨の日に頭痛・神経痛・関節痛が起こったり古傷が痛みだすようになったりするのも副交感神経の影響です。副交感神経が優位にはたらくと発痛物質のプロスタグランジンが分泌されやすくなるため、体に痛みが出るようになるようです。

<梅雨時の季節病を予防するには>
梅雨時はだるさに任せてだらだら過ごしていると、自律神経のバランスが不安定になって調子が悪くなってしまいます。規則正しい生活を心がけ、自律神経の安定を心がけましょう。
自律神経のバランスを整えるには入浴がおすすめです!
朝から気分がスッキリしない時は、熱めのシャワーを浴びると交感神経が活性化して「活発モード」に、夕方以降はぬるめの湯船にゆっくり浸かると副交感神経が活性化して「リラックスモード」に切り替わり、体のリズムが整います。
また、関節痛や神経痛のある人はゆっくり湯船に浸かることで痛みがやわらぐ効果も得られます。1日の疲れを解きほぐし、寝苦しい梅雨も気持ち良く眠れるでしょう。
食事では甘い物、塩分や油分が多い物を食べ過ぎないようにしてください。
喉が渇いて水分の摂取量が多くなり、体がむくんだりだるくなったりしてしまいます。
雨の日は晴れの日より調子が悪い、と感じるのは、低気圧の影響だったのです。一般には女性のほうが副交感神経が優位にはたらきやすいため、梅雨時の体調不良が起こりやすくなっています。
自律神経を整える入浴方法で不調を吹き飛ばしましょう。

・症状に合わせた"ツボ押し"
<頭痛改善のツボ>
頭のてっぺん中心部「百会」


首の付け根の「天柱(てんちゅう)」



<体がだるい・重い時のツボ>
おへそとみぞおちの中間あたりの「中脘(ちゅうかん)」というツボを押しましょう。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2016年5月21日 土曜日

当院オリジナル快眠まくら発売1か月

当院オリジナル快眠まくら(横幅45cm×縦35cm)を発売開始1か月で、ストレートネック、肩こり症、五十肩、朝起きた時の首の痛み等を訴えている患者様・・・延べ30名の患者様に方々に高評価を頂きお買い上げ頂きました。


明日22日からは
モニター価格から通常価格・・・本体6500円(税別)
まくらカバー別売り1500円(税別)とさせていただきます。


尚、数名の患者様やご主人用に大きめのサイズのご希望を頂いきまして・・・
明日からLサイズ(横幅を約10cm大きく55cmにしました)10000円(税別)を販売いたします。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2016年5月 3日 火曜日

当院オリジナル快眠まくら発売を開始・・・2週間

ぬいぐるみや着ぐるみ(ゆるキャラ)の縫製の仕事をしている当院長の妻と院長のアイデアで、共同制作いたしました、当院オリジナル快眠まくらを発売開始して、2週間が経過しました。
ストレートネック、肩こり症、五十肩、朝起きた時の首の痛みを訴えている患者様の方々に高評価を頂いております。
特に五十肩の痛みで睡眠途中に痛みで目が覚めてしまう患者様が「夜間一回も目を覚ますことなく、熟睡できた」と喜んでおられます。約2週間で23名の患者様に高評価をいただき、お買い上げ頂きました。
まくらの高さが合わなくて、悩んでおられる患者様がたくさんおられることは、前々から感じておりましたが、予想以上の反響に驚いています。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

カレンダー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら