あすなろBLOG

2017年9月29日 金曜日

食欲の秋の到来ですが・・・江戸川区・瑞江・篠崎・一之江・あすなろ整体院・ダイエットブログ


まだ暑い日もありますが、朝夕はだいぶ涼しくなって秋の訪れを実感する今日この頃...。
明日で9月も終わり、本格的に秋の到来です。
秋は栗、梨、お芋など美味しい食べ物がたくさんnotes

<食欲の秋の由来>については諸説ありますが・・・栗やさつまいも、梨、ぶどう、それから私たちの主食となる米など、多くの食材が旬を迎える秋はいつもより食欲が増す、という考えから「食欲の秋」と呼ばれるようになったんだそうです。やがて、それが世の中に広まり浸透していったようです。

<なぜ秋になると食欲が増すの?>
食欲に影響のある要因は様々あり、それぞれが複合的に絡んでいるので単純には言えませんが、ある程度根拠と裏付けのあるものをいくつか挙げてみます。
1、 涼しくなってきたため
夏は気温が高く、それだけで減退していた食欲が秋になり涼しくなることで増すという理由です。夏バテになってしまった人は尚更、秋になると食欲が増えるのではないでしょうか。気温が下がると人間は基礎代謝量がアップするのです。
基礎代謝量が上がるとそれだけエネルギーを使うため、食欲が増すというわけです。


2、 日が短くなったため
実は食欲には日照時間の長さも関係しているということがわかっています。
夏から秋になると、日照時間が減少して明るさが低下しますが、精神の安定化を保つ作用のある脳内の神経伝達物質で、食欲の調整にも深く関わっているセロトニンは、日光にあたった時間によって分泌量が調整されることがわかってきました。
つまり、日を浴びることが少ない秋には、夏に比べセロトニン分泌量は減少してしまうのです。秋になると食欲が増すのは、たくさん食べたり眠ったりすることでセロトニンを増やし、精神の安定を保とうとするからではないかと言われています。
そこでたくさん食べることによって、セロトニンの量を増やそうとするわけです。

3、美味しいものが増える
秋にスーパーやレストランに行くと、季節のメニューがずらりと並びます。
見た目にも美味しい料理を眺めるだけでお腹が鳴ってしまいますよね。
こうした感覚や嗅覚の影響でも食欲は増すのです。
また冬に向けてエネルギーを蓄えておこうという自然の体の感覚というのもあります。

<過食には注意しましょう!>
胃に負担をかけることで・・・骨盤の歪みにも影響を及ぼします。

胃が膨張する

胃の位置が下がる

内臓全体が下がる

骨盤がゆるむ

最近、胃が大きくなってきたのか・・・食欲が止まらないと感じる方は要注意です。

骨盤の歪みを整え、骨格が整うと内臓が正しい位置に収まるようになり、胃が小さくなり、食べ過ぎることがなくなります。神経が刺激され食欲が収まるので、ダラダラ喰いやムラ喰いもなくなります。

まずはよく噛んで、
胃に負担をかけないことから始めてくださいねsign03

 

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年9月21日 木曜日

寝方でわかる?!性格診断 ー江戸川区瑞江・篠崎・あすなろ鍼灸ブログ 


最近は日中の気温はまだまだ高いですが、朝晩の気温は下がって、寝苦しい夏の夜はだいぶ解消してきました。
就寝中は、寝返りをして姿勢が変わってしまう方も多いですが、 寝始める時は意外と決まった姿勢ではないでしょうか?

<寝る姿勢で比較的に性格が分かることがあります>

① 仰向け
就寝中、首・肩・腰などに負担がかかることが少なく、体重が分散されるため快眠できます。
疲労回復効果も高いです。
また、顔が上を向くので、舌が喉に落ちやすく、呼吸する際に空気の通り道が狭くなるため いびきをかきやすいですが、枕の位置や高さでいびきは解消することが多いです。
性格診断では、開放感あふれる寝方で、自己中心的な人が多いようです。
積極的にいろんなことに挑戦する 「チャレンジャータイプ」の人が多く、 寛大な性格、社交的で明るいことが多いようです。

② うつ伏せ
胸が圧迫されるため、 胸式呼吸より腹式呼吸になりやすく、疲労回復の効果が大きいです。
顔が下や横を向くので、いびきをかきにくくなります。
首を左右どちらかに曲げるため、首周りを痛めやすくなります。(寝違いなど引き起こしやすいです)
さらに、顔が枕や布団に接するので、肌への負担にもなりシワができやすくなります。
性格診断では、体を下にするので何かを守ろうと本能が働いており、保守的な人が多いようです。
几帳面で慎重な、まじめな性格が多いようです。

③ 横向き
右側を下にする横向きの場合、心臓に負担がかかりにくく、血液を全身に送りやすくなります。
左側を下にする横向きの場合、 体はリラックスしやすい状態になります。
ただ片側の肩や骨盤に負担がかかりやすく、体の歪みに繋がります。
顔の側面が枕や布団に接し、たるみやほうれい線ができやすくなります。
性格診断では、横向きで寝る人は、明るく周りとの協調性を大事にしようと考える人が多いようです。
自分のことよりも、他人のことを優先的に考える優しい人が多く、思いやりの心があります。

④ 丸まって寝る
あまり場所を選ばず、どこでも寝られる人が多い傾向にあります。
丸まって寝ている人は、悪い点の方が多くあります。
猫背になりやすく、骨盤にも負担をかけやすくなってしまいます。
首や肩にも負担がかかり、呼吸がしづらく快眠できにくい姿勢です。
性格診断では、自分に自信がなく、不安な気持ちを持っている人が多いです。
寂しがりやで自分をさらけ出せない性格で、常に誰かといたいと思う人が多い傾向にあります。
また、ストレスを感じた時に、丸まって寝る場合があるようです。


さて、あなたの姿勢はどれでしたか??
頭痛の方には、仰向けで寝るのがおすすめです。

(ストレートネック防止・姿勢改善のため)

枕が高い、合わないなど、 就寝時の姿勢が原因で 頭痛を引き起こしている場合があります。
当院で発売しております、オリジナル快眠枕を使用することにより、就寝時の姿勢を変えることで
約80パーセントの人が、約3週間以内に肩や首の痛み、頭痛症状の改善・変化が見られました。


このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年9月 8日 金曜日

疲労回復に効く!カラダに大切な栄養素と食材 ー 江戸川区瑞江・篠崎・ダイエットブログ


前回のブログで夏バテ疲労回復の栄養素として「クエン酸」を紹介しましたが、疲労回復には、入浴、睡眠、ストレッチなど、さまざまな対策があります。
なかでもやっぱり、大切なのは食事! 
食生活がアンバランスだと、疲れもさらに溜まってしまいます。
今回はクエン酸以外に疲労回復に必要な栄養素や食材を紹介します!

<疲労回復に効果のある栄養素>
1、タンパク質

強いストレスを感じると、体内ではタンパク質が多く消費されます。
酸化してダメージを受けた細胞を修復するのにも、タンパク質やアミノ酸は大切な役目を果たします。
筋肉の主な成分も、たんぱく質でできています。タンパク質に含まれる必須アミノ酸は、疲労による身体が酸化、それによって生まれるストレスを軽減する作用があります。
つまり、疲労による身体のダメージを回復し、スタミナ・身体機能をいち早く回復する役目を果たします。
タンパク質は、運動後に、炭水化物と一緒に取るのが効果的です。エネルギー源である炭水化物、筋肉を回復するタンパク質を一緒に摂ることで、身体の回復を一気に早めます。

たんぱく質を多く含む食材;魚類、肉類、大豆製品、ナッツ類、乳製品。

タンパク質を、効率よく摂取したい方には、プロテインドリンクがおすすめです。
必須アミノ酸をすべて含む、アミノ酸スコア100のものがおすすめです。
持ち運びもできて、忙しい毎日でも、簡単に摂取することができます。

2、マグネシウム

疲労回復には欠かせない、大切なミネラル栄養素。
エネルギー代謝を促進して、カラダを元気にしてくれます。さまざまな酵素の働きを助け、体温や血圧のコントロールも担っています。
過度なストレス、睡眠不足などが重なると、血管や血流に悪い影響が出ます。マグネシウムは血管の収縮を抑えるので、心身の健康に効果があります。
神経をリラックスさせる効果があります。筋肉痛にも効果的!
マグネシウムが不足すると、エネルギーの生産が減るため、慢性的な疲労、食欲不振などにつながります。
ただし、過剰に摂り過ぎると、お腹を下しやすくなるので注意が必要です。

マグネシウムを多く含む食材:大豆、きなこ、アーモンド、ごま、玄米、するめ、粗塩など。

3、パントテン酸

こちらは、聞き慣れない栄養素かと思いますが、エネルギーの代謝に関わっています。
タンパク質・糖質・脂質を分解して、エネルギーに変える働きをします。パンテトン酸は、ビタミンB群のひとつ、ビタミンB5です。
パンテトン酸は副腎皮質ホルモンに作用して、血糖値を高め、ストレスを和らげる働きをします。神経の生成や伝達にも関わりがあり、脳やココロの働きにも欠かせない栄養素です。
不足すると、全身のだるさ(倦怠感)、ストレス、貧血、体重減少などが発生し疲労につながります。ただし、多くの食品に含まれるので、欠乏することはめったにありません。

パントテン酸を多く含む食材:魚類(うなぎ、いわし、イクラやたらこなど魚卵類)、肉類(レバーや鶏のささ身など)、卵、納豆、アボガド、カリフラワーなど。

疲れを取るおすすめ食材>
1、豚肉料理
豚肉はスタミナをつけ、滋養強壮効果もあります。カラダの元気を作る食材です!
ビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1は、ブドウ糖をエネルギーに変える栄養素。豚肉には、牛肉のおよそ10倍近くのビタミンB1が含まれています。
ビタミンB1が不足すると、炭水化物などで摂取したブドウ糖がエネルギーにならず、疲労物質になってしまいます。ビタミンB1の摂取によって、エネルギーを上手く作る必要があります。
豚肉は、クエン酸と一緒に摂ると、効果倍増です。
トンカツにレモンを絞って食べるのは、栄養学的にも理にかなった食べ方なんです。

 
2、トマト

クエン酸とリンゴ酸が豊富なトマト。リンゴ酸とは、クエン酸の働きを助けて活性化する酸味成分です。
疲れている時、食欲がない時、夏バテの時などにおすすめの食材です。
トマトには、抗酸化作用のあるリコピンも多く含まれています。疲労やストレスが溜まると、体内には活性酸素が多くなります。すると、老化が早まり、病気にもかかりやすくなります。リコピンは、その活性酸素を、身体から取り除いてくれるのです。身体の細胞を守って、元気な体を保ってくれます。
ビタミンB1の多い豚肉と、クエン酸の多いトマトを一緒に摂ると、疲労回復効果はバツグン!

3、たまねぎ

玉ねぎを切ると、涙が出ますよね。これは、硫化アリルという成分の作用です。硫化アリルは、ビタミンB1と結びついて、「アリチアミン」という成分になります。アリチアミンは、ビタミンB1を体内に長く留め、吸収を良くする作用があります。そのため、疲労回復や精神のリラックス・安定に効果があります。

ストレスを感じて、精神的にも疲れている。そんな時は、玉ねぎがおすすめ!
硫化アリルには、鎮静作用=安眠効果もあるので、ぐっすり眠て疲れを取りましょう!
ただし、硫化アリルは熱に弱いため、効率良く摂取したい時は注意が必要です。生で食べるのがおすすめですが、新玉ねぎのサラダなどがぴったりですね。



以上、疲労回復に効く栄養素、食事のなかから、摂りやすいものをご紹介しました。
一般的な食材であれば、摂取もしやすいですよね。
休んでもなかなか疲れが取れない...。夏バテでだるい...。そんな人に、特におすすめです。
摂りやすい食材からはじめて、疲労回復に強い、元気なカラダで毎日を過ごしましょう!

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年9月 7日 木曜日

すっぱいもの「クエン酸」が夏バテ疲労を回復! 江戸川区瑞江・篠崎・ダイエットブログ


体がだるい!やる気が出ない!ぐっすり眠れない!暑さのせい?
こんな時は早く疲れをの取り除きたいものですよね。
夏バテ対策にクエン酸の効果が話題になっています!

クエン酸は何故夏バテに効果があると言われているのでしょうか?
スポーツをしている人なら一度は「クエン酸」という言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?
クエン酸とは、食べ物に含まれている酸のひとつです。「α-ヒドロキシ酸」という別名も持っています。
食べ物のなかでクエン酸を多く含むものには、レモンやグレープフルーツなどの柑橘系のフルーツや、梅干しなどがあります。

クエン酸の効果として代表的なものが疲労回復といわれています。
運動で身体を動かしたときに「乳酸」という物質が身体のなかで生まれます。
この乳酸が疲労物質であると言われていた一昔前では、クエン酸が乳酸を炭酸ガスに分解して体外に放出するため、疲労回復効果があると言われていました。
しかし、最近になって乳酸が疲労の直接の原因ではないことが分かり、この説が矛盾していたことになりました。
その名残もあり、「クエン酸=疲労回復」という印象が強いのではないでしょうか。
乳酸が疲労の直接の原因ではないとはいえ、クエン酸が疲労回復とは関係ないということはありません。
クエン酸は、人が動くためのエネルギーを作る過程で重要な場所である「クエン酸(TCA)回路」と呼ばれる回路で代謝され、その結果エネルギーが生み出されます。
このエネルギーが疲労回復のためにも使用されるため、間接的に疲労回復に関わる成分となっているのです。

食物や果物に多く含まれている「クエン酸」ですが・・・
栄養補助食品・サプリメントとしても販売されている「クエン酸」ですが、サプリメントからも摂るべきでしょうか?
・・・個人的な考えとしては、クエン酸は「オキサロ酢酸」という糖質を材料に作られる物質と他の物質との反応によって体内で作られること。
また食品添加物としても使用されることから、糖質をしっかりと摂っていれば無理にサプリメントから摂取しなくても良いかと思います。

サプリメントなどでクエン酸を取りすぎた場合の問題は・・・
クエン酸を含むα-ヒドロキシ酸は、人によっては下痢や吐き気、全体的な胃の不快感などの副作用を示すことがあります。
このような症状を感じた場合は使用を中止するようにしてください。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

2017年9月 3日 日曜日

首や背中の骨をボキボキ鳴らす人っていませんか? 江戸川区瑞江・篠崎・あすなろブログ


よく肩や首がこってくると首の骨をボキボキ鳴らす人っていませんか?
関節をボキボキ鳴らす体には悪いという話は聞いたことがあると思いますが、なぜ体に悪いのかというのはあまり知られていないように思います。

<あのボキという音はどうして鳴るのでしょう?>
首・背骨の関節をはじめ身体にある各関節は、関節包という袋状の物に覆われています。
その袋の中で骨と骨の間に「関節腔」という隙間があり、そこには「滑液」という潤滑油の役割をするものが満ちています。
この滑液が存在することにより関節がスムーズに動くようになっています。
この関節内の圧力を下げることにより、瞬間的に液体が気化します。
その時に発せられるのが、「ボキッ」という音です。
理科の実験でやったことがあると思いますが・・・試験管内の液体に対し圧力を下げることによりポンという音をたてて気体に変化させる実験。
あれが関節の内部で起こっているんです。
その後、関節内の気体は徐々に液体に戻っていき、約20分後には元の液体に戻ります。

では、なぜ肩や首が疲れてくると首を鳴らしてしまうのでしょう?
この理由は2つ考えられます。
一つ目は、ボキボキ鳴らすことにより、関節包(関節の腔)内にある液体が気化し、容積が増えることにより首の動きが一時的によくなること。
二つ目は、ゲートコントロールと言う作用が起こり、神経レベルで痛みやこり感を遮断してしまうことです。

このように、首を鳴らすことにより、こりが少しは楽になった感じが出るのですが、その先には大きな落とし穴が待っています。
この首を鳴らすのを癖にしてしまいますと、一日に何度も鳴らしたくなって習慣化してしまいます。
ただ、このように鳴らし続けていくと、首の関節の緩み(ハンドルのあそびのようなこと)が大きくなってきます。
仕舞いには鳴らす意思がなくても首を少し動かしただけでポキポキすぐに鳴るようになります。

このようになると要注意です。

体はその緩んだ関節を保護しようとして、周りの筋肉や靭帯が固まっていき、仕舞いには首全体が固まっていってしまいます。

これは鞭打ちの症状とほぼ同じで、極端に言うと自分で自分の首を鞭打ちのように痛めつけているのです。
一時的に楽になりたいという行為が、長い目で見れば自分で自分の首を絞めているに等しいのです。

<首や背中の骨の中には脊髄神経が通っています>
首の脊髄神経は、損傷してしまうと手足のしびれや頭痛などを引き越す原因となりますし、悪くなると歩けなくなったり、それこそ命の危険性が出てきてしまう大事な神経です。
また、神経だけではなく血管への影響もあるのではないかと考えられています。
首元には「椎骨動脈」という脳へ栄養を運んでくれる血管が走っています。
首をポキポキと鳴らすことでこの椎骨動脈にも衝撃が走る可能性が考えられます。

そのため、首をポキポキと鳴らす行為を長年にわたって続けていると血栓ができてしまうなど、血管に大きな影響が出てしまい、循環器系の病気になりやすくなると考えられています。

悪い癖を直すのは、なかなか難しいですよね。無意識にポキポキをやってしまう場合はなおさらです。
そもそも、首や背中、腰などの脊椎間がボキボキと鳴ってしまうのは、脊椎間の緩みや歪みが原因です。

当院のバランス整体治療は、カイロプラクティック技術のDRT(ダブルハンドリコイルテクニック)という療法を用いまして、骨盤・背骨を揺らすことにより脊柱や骨盤の歪み、椎間関節の動きの偏り、緩みを改善すると共に、姿勢の悪い癖を改善し、脳や脊髄に循環している脳脊髄液の流れを良くして、神経や血液の流れを改善し自然治癒能力を高めていく施術方法です。
首や背骨をボキボキト鳴らすことが習慣化して、鳴らさずにはいられなくなっている方は、是非、当院の施術を受けてみて下さい。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

24時間ネット予約

アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら