施術について

鍼灸・はり治療による特徴とメカニズム 江戸川区瑞江・篠崎・腰痛・頭痛改善ブログ


<鍼灸治療の作用>
①調節作用
1.興奮作用
麻痺、知覚鈍麻など落ちてしまった機能を興奮させる作用
2.鎮静作用
局所の疼痛、筋緊張のような機能亢進を鎮める作用

②誘導作用
1.患部誘導法
局所の血行不良などに対し直接その患部に施術して、血液を他の健部から患部へ誘導する
2.健部誘導法
局所の炎症、浮腫など患部と離れた所に施術して血液を違う所に誘導してちらす。

③鎮痛作用
1.脊椎で痛みを抑えるゲートコントロール作用が起こる
2.脳内に痛みを抑制するエンドルフィンが分泌される
3.末梢神経の痛みの信号を遮断する
4.痛覚閾値が上がるため、痛みを感じにくくなる

④防衛作用
白血球などが増加して治癒機能を促進させる作用

⑤免疫力作用
免疫機能を高める抵抗力アップさせる

⑥消炎作用
白血球を増加させ、末梢循環を改善させることにより炎症のプロセスを早く進行させその治癒を早め生体防衛反応を亢進させる作用

⑦転調作用
自律神経失調症やアレルギー体質を改善

⑧反射作用
体性ー内蔵、自律神経反射を介して離れた部位の機能を調節する作用

・針治療

針を患部やツボに刺して治療する針治療。髪の毛ほどの極めて細い針(直径0.12mm~0.44mm、長さ30mm~80mm程度)を使用します。
刺し方でよく使われる手法としては、目的の深さまで刺し、刺した針を上下や回旋、振動など一定の刺激を与えてすぐに抜く「単刺」、刺したまま5~15分ほど置く「置鍼」、刺した針に微量の低周波電流を流して、筋肉の血行促進を図る「パルス鍼」などがあります。これらは症状によって使い分けられます。

なぜ針治療は効果があるのでしょう。
それはツボに刺した針による刺激が自律神経系、免疫系などに作用して、緊張を緩和し血液やリンパ液の代謝を向上させることにより、自然治癒力をアップさせる働きがあるのではないかと考えられています。

・灸治療

灸は「お灸」「やいと」などと呼ばれ、一般に広く行なわれてきました。もぐさを使ってツボに熱刺激を加える方法で、直接皮膚にもぐさを乗せて着火させる直接灸と、もぐさと皮膚の間をあける間接灸があります。
直接灸では、もぐさの大きさは糸状や米粒ほどの小さいものから小指大の大きさのものがあります。熱の刺激が強く、施灸後に水泡ができることがあり灸痕が残ります。有名な逆子を治す治療法はこの直接灸を足の小指の先端に行います。
一方、間接灸には、もぐさと皮膚の間に筒状のボール紙を挟み、もぐさが直接皮膚に触れないようにするものや、薄く切ったにんにくや生姜、味噌などを挟む隔物灸と呼ばれるものがあります。熱を和らげるものを挟むため、温和な熱さとなります。

灸は、ツボや患部に熱刺激を与えるため、血行が良くなります。そのため、血液内の免疫物質を分泌されたり、造血作用が促進されたりして、身体の機能改善や抵抗力向上などに効果があります。

「鍼」と「灸」の治療効果の違い
針治療はすぐに効果が現れる傾向にあり、灸治療は慢性的な症状に対して、比較的ゆっくりと継続的に改善させる傾向があります。ですが、針治療も慢性的な症状に効果があることも多く、また灸でもすぐに効き目が現れることもあります。
ですから、この症状には針治療、こちらの症状には灸治療と一概に決めつけることは難しいのです。針治療と灸治療は、治療を受ける人の疾患や症状、体質などを考慮して、有効なツボを選び、その人に合った治療法を行なうことが重要となります。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

逆子の灸治療 江戸川区瑞江・篠崎・はり灸逆子改善ブログ


先日、当院の逆子治療に通院にいらしていたNさん(妊娠34週)から、『逆子が治った』との電話を頂きました。

私は今まで過去に約10名程の逆子治療に成功していますが、治療を開始してわずか8日間計3回の治療で成功したのは初めてです。

妊娠8ヶ月を過ぎて、頭を上にしている赤ちゃんを逆子といいます。
現在の出産では臨月に入っても戻らない場合は帝王切開になることが多いようです。

Nさんも次回の検診までに逆子が治っていなければ、帝王切開の予約を取らなくては・・・と聞いておりました。

<逆子の治療>は『三陰交』と『至陰』というツボに半米粒大のお灸をすえます。


西洋医学的には、逆子になる原因は不明とされています。
しかしながら、東洋医学、栄養学的に考えると次のようなことが考えられます。
1.冷え
お母さんのお腹の中が冷えていると、赤ちゃんは安心して眠ることができません。
生野菜、果物、甘いもの、コーヒーなどの体を冷やすものを控え、根菜類などでしっかり体を温めるとよいでしょう。

2.栄養のアンバランス
栄養素が不足していると、赤ちゃんにも悪影響を及ぼします。
ビタミン・ミネラル・アミノ酸の46種類の必須栄養素が不足しないように、バランスよく摂取しましょう。

3.過度のストレス
お母さんの飲酒や喫煙、精神的なストレスなどは、胎内環境を悪化させ、赤ちゃんは苦しくなります。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

鍼灸Q&A 江戸川区瑞江・篠崎・はり灸治療ブログ


01. 鍼灸には副作用はあるの?

鍼灸はツボを刺激して身体のバランスを整えていく治療法ですので、副作用は殆どありません。
お子さまからお年寄り、妊娠中の方でも安心して治療を受けることができます。
副作用ではありませんが、東洋医学の漢方薬やあん摩、鍼灸では「好転反応」「瞑眩反応」「還元反応」などと呼ばれていて、施術直後は血流や神経の働きが急激に変化し、痛みや不調のある異常なバランス状態から正常なバランスへ、治りにくい慢性的な疾患から身体を還元する変化が起こります。
主な症状として・・・身体がだるい、頭が痛い、重い、 眠い、発熱、発汗、めまいがする、手足がしびれる等の症状が出ることがございまが、一時的な症状で1日か2日間で改善します。


02. 鍼は痛くないですか?

基本的に鍼は痛くないものです。但し鍼特有の響く感覚が生ずる場合があります。人によってはそれを痛みと感じる場合がありますが、通常は患部にひびく感じで、なれると心地よさも出てきます。治療に用いる鍼は直径が髪の毛(0.2mm 以下)程度の細さで、先端も裁縫や注射針とは異なり、痛みをできる限り伴わない形状になっています。
 


03. 鍼は清潔?消毒されているの?

当院では"ディスポーザブル( 使い捨て)"鍼を使用しています。
消毒滅菌されて梱包されたディスポーザブル鍼は、一回使用ごとに廃棄されます。


04. 鍼をしている状態で動いても大丈夫?

刺入中は動くと痛みを感じる場合があります。できる限り動かず施術を受けてください。
皮内鍼【置き針】数日間テープで張り付けておく鍼であれば、動いたり運動したりしても大丈夫です。
皮内鍼は、身体の中には入り込まないようにできている1-5mm 程度の長さの鍼をテープで止めておくタイプのものです。色々な疾病に有効で、肥満対策に使う場合もあります。 


05. 妊娠中に鍼灸をしても大丈夫?

鍼灸は母体や胎児への副作用がないため、妊娠中の女性や投薬治療ができない方に適しています。
鍼灸によってつわりが緩和されたり、流産癖のある人が無事に出産したり、また、逆子が直ったという例もあります。
ただし、妊娠していることは治療の前に必ず伝えてください。


06. 病院での治療中や投薬中に鍼灸を受けて大丈夫?

疾病によっては、投薬と鍼灸との併用でより高い効果を望める場合もあり、欧米ではそれが標準的な考え方になりつつあります。日本でも、積極的に統合医療を推奨するケースが増えてきました。 


07. ストレスや更年期、うつ病などにも効くのですか?

鍼灸はストレスから来る様々な症状の改善に大変有効であるといわれています。また、更年期障害に伴って起こる自律神経失調症や不定愁訴(めまいや動悸、肩こり、腰痛など更年期になって起こりやすい症状)を治めるには、もっとも適している方法のひとつです。うつ病に関しては、心療内科など西洋医学との統合治療がより有効です。 


08. 痩せるツボってあるの?

痩せるとして一般的にいわれているのは耳のツボです。
耳の胃点、肺点等に鍼による通電や皮内鍼という鍼による刺激を加えると、食欲を抑制して体重減少や代謝異常を改善する可能性が推測された、という報告などがあります。しかし、ダイエットを成功させる上で一番大切なことは、正しい生活習慣を継続していくことで、鍼によるツボへの刺激はそのきっかけを作ることです。


09. 脱毛改善にも効果はあるの?

脱毛の原因は様々ですが、ストレスによる円形脱毛の人も多く、その場合はある程度の効果は期待できるでしょう。
その他が原因の場合も長期間の治療で効果がみられることもあります。 
 

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

新たなダイエットプログラム導入(Body Design Program)

先週より、新たなダイエットプログラム
「Body Design program」導入しました。

株式会社Wakkaさんとタイアップして、話題の低糖質ダイエットを提供いたします。
糖質食事制限を中心に、メンタルケア、1日3分程度のトレーニングを実施していき、約3か月で10kgの減量とボディの引き締めを目指します。



身長170.5cm 
年齢37歳
期間90日間
------------------
【体重】
81kg⇒67.9kg
【体脂肪】
30%⇒20.3%
【内臓脂肪レベル】
12⇒8.5
【ウエスト】
103cm⇒80cm
【BMI 】
27⇒23.4
【体内年齢】
48歳⇒36歳


身長167cm
年齢26歳
期間90日間
------------------
【体重】
71.2kg⇒61.6kg
【体脂肪】
36.3%⇒29.2%
【内臓脂肪レベル】
7⇒4
【ウエスト】
84.5cm⇒73cm
【下腹】
93.5cm⇒80cm
【BMI 】
25.5⇒22.1
【体内年齢】
35歳⇒26歳




CMで話題のR社と比べ、約1/3のご予算で実施可能ですので、詳しくはお問い合わせ下さい。

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

~ ファスティング10の効果~

1.病気を早く治す。アメリカではガンの治療にも利用!
ファスティング中は、食べ物を代謝するために費やされていた体内の莫大なエネルギーが、免疫系と組織を再生さる為のプロセスに回されます。そのため、弱くなっていた組織から有害物質が取り除かれるほか、腫瘍やポリープになりかかっていた病的な細胞が正常な細胞に戻るためのチャンスが与えられます。アメリカでは、ガンの治療にファスティングが利用されているほど。また、ファスティングは、細胞の壊死をくい止め、老化を遅くする効果も発揮します。

2.臓器を休ませる。働きすぎの内臓をリフレッシュ!
胃や十二指腸、大腸、すい臓、肝臓、腎臓は、食品に含まれるたんぱく質や炭水化物、脂肪の代謝を行います。脂肪の多い食事や食べすぎは、臓器に負担を与え、代謝物が通過する時に炎症を起こすもとになります。ファスティングは、消化器系に休息を与え、その分きれいになります。炎症が起きていた組織は再生され、栄養素をよりよく吸収するようになります。

3.血液をきれいにする。余分なコレステロールを追い出す。
脂肪の摂り過ぎ、過食やミネラルのアンバランスは、血中のコレステロールを必要以上に増やし、血液の流れを悪くし、心臓病や脳卒中などの原因となります。疲れやすい人、冷え性や肩こりなどがある人は、要注意です。ファスティングは、血液から余分なコレステロールを取り除き、血液をサラサラにする上、代謝を活発にします。

4.肝臓をきれいにする。飲み疲れのお父さんにもおすすめ!
肝臓はアルコール、薬、食品添加物、重金属の解毒に働く器官です。加工食品や脂肪の多い食事は肝臓に負担を与え、肝炎や脂肪肝、肝硬変などの病気にかかりやすくなります。ファスティング中に、肝臓に蓄積された有害物が解毒され、痛んでいた組織が修復されるので、肝機能は正常に戻ります。

5.大腸をきれいにする。こびりついた宿便をきれいさっぱり取り除く。
大腸は、食物の残りかすや老廃物が通過する最終コーナーです。脂肪の過剰な食事やストレスなどによって便秘がちになり、排泄物が大腸にとどまったままになっていると、死んだ細胞や老廃物が固まって、腸壁にこびりついてしまいます。これを一般的に宿便という場合があります。こういったものが大腸内で腐敗して、ガンや過敏性腸症候群、痔などが起こりやすくなります。そして、ファスティング後に脂肪を少なく、食物繊維が豊富な食生活を心がけることで、腸の健康を守ることができるのです。

6.理想の体重を保つ。体重は適正でも「隠れ肥満」ではダメ。
ファスティングは、単なるダイエットではなく、汚染された身体をきれいにする方法です。ですから、食生活を改善せず、体重だけ減らそうとしてもあまり意味がありません。肥満とは、中性脂肪や体脂肪率が多すぎる状態のこと。たとえ適正体重であっても体脂肪率が高い方は「隠れ肥満」といえます。
ファスティングは、生活習慣病(成人病)の原因となる中性脂肪を燃焼させて代謝を活発にし、本当の意味での理想的な体重を実現するのです。

7.毒素を排泄する。汚染された体を元通りに蘇らせる。
私たちの身体には、化学物質、重金属、薬物など、正常な代謝の妨げとなる有害物質が予想以上に蓄積してい
ます。神経系、免疫系、内分泌系などが有害物質の影響を受けやすく、痴呆、自閉症、てんかん、アレルギー、
糖尿病、自律神経失調症などの原因となります。これら有害物は脂肪に蓄積しやすく、ファスティングによって脂肪が少なくなると、有害物の排泄が促進されます。そのため、組織の働きが正常になり、さまざまな病気からの回復も早くなるのです。

8.感覚を鋭敏にする。食べ物が以前より美味しく感じられる。
ファスティング後は、舌を覆っていた老廃物や化学物質のカスが取れて、食べ物の味がはっきりわかるようになります。味覚だけでなく、視覚、聴覚などの五感や知性が研ぎ澄まされ、心の状態も穏やかで清澄なものになります。これらは、それだけ体が健康になったことを示しています。

9・呼吸をきれいにする。よごれきった肺も新鮮さを取り戻す。
大気汚染やタバコの煙などで、私たちの肺は、相当なダメージを受けています。ファスティング中、体内のエネルギーが肺の細胞を修復するプロセスに費やされ、肺がきれいになります。呼吸がスムーズになり、体全体への酸素の供給もスムーズになって、各細胞のエネルギーを生み出す力がより強くなります。

10.免疫力を高める。アレルギーの人にも効果的。
臓器が休まると、白血球が活性化し、感染やガン細胞の増殖を抑える働きをします。また、ファスティングは、化学物質や重金属を解毒し、消化を正常にするので、アレルギーの緩和にも役立ちます。アレルギーは、消化が不完全な場合に起こりやすくなるので、状態を改善するファスティングが特に有効なのです

このエントリをBuzzurlにブックマーク

記事URL

カレンダー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセス


大きな地図で見る

■住所
〒133-0065
東京都江戸川区南篠崎町3-15-2 1階

■最寄駅
都営新宿線「瑞江」駅から徒歩5分

■診療時間
【平日】
9:00~12:00/14:30~20:00
【土・日・祝】
9:00~12:00/14:30~18:00
※完全予約制

■休診日
水曜日※急患の方は随時予約受付いたします。

お問い合わせ 詳しくはこちら