鍼灸整骨院とマッサージの違い

マッサージ店には行ったことあるけど、鍼灸院・整骨院は初めてという方も多いのではないでしょうか?

1.厚生労働省が認めた国家資格保有者が治療を行う

鍼灸整骨院では柔道整復師免許やはり師・きゅう師の国家資格を有する施術者が治療に当たります。

専門学校で、身体や疾患、ケガや障害のことなど、医師同等の勉強をして、難しい国家試験に合格したものだけが取得できる資格です。

豊富な知識と資格があるからこそ、安心安全な治療ができます。

 

マッサージ店では・・・

リラクゼーションとしてサロン店やクイックマッサージ店のような慰安マッサージでは、きちんと国家資格を取得している施術者は少ない、もしくは在籍していない場合があります。

実際に、資格の有無に関わらずリラクゼーションや慰安目的のマッサージを時間制で提供しているところが殆どです。

目的に応じて、ご理解の上で利用するべきでしょう。

 

2.その場限りではない健康な身体づくりを行います

当院では、ただ単に痛む所をただもみほぐすというような、表面的な対応はいたしません。

痛みには必ず原因があり、その原因は痛みがでいる箇所以外の場合もございます。

豊富な経験と知識から、痛みの根本原因をつきとめ、再び痛まない、再発にくい身体づくりを目指していきます。

その時痛みがなくなっても、翌日戻ってしまってはお財布や時間、体の負担もあります。

マッサージでは・・

リラクゼーションとしてサロン店やクイックマッサージ店の多くは、ただ単に痛いところを揉みほぐすことが多いようです。

やたらゴリゴリと強く揉んで、デリケートな筋肉を傷つけてしまって酷い揉み返しをしてしまったり、むやみに背骨をボキボキ鳴らして身体を壊してしまう所もあります。

治療院の選択は慎重に。

 

3.施術内容の違い

はり治療・温灸治療は

WHO(世界保健機関)でも認められている、副作用のない安全で安心な治療法です。
痛みの緩和をはじめ、原因のわからないさまざまな症状を改善させるほか、疾病の予防、体質の改善等にも役立つ治療法です。

 < 痛くない・副作用のない・安全な針 >

当院で使用している針は、髪の毛くらい細い0.14ミリから0.2ミリくらいの極細いディスポ針(使い捨て)を使用しています。多くの患者様から「刺さっているのがわからないくらいで、もっと早くやればよかった」と言って頂いております。
また、はり治療を行うようになってから、「風邪が引きにくくなった」との声もあります。

 <熱すぎず、跡が残らない安全な温灸 >

当院では、カマヤ灸といって円柱状の台の上にもぐさをのせて各ツボに行うも熱過ぎない安全な温灸を実施しています。灸痕といったやけどの跡も付かず、気持ちが良いくらいの熱さなのでどなたにでも安心して受けられる治療です。

整体治療は

「整体」というと首や腰をボキボキ鳴らして矯正をするものを『整体治療』と思っている方も多いのではないでしょうか?

背骨をボキボキと鳴らして矯正する方法も以前はよくやられていた施術法ですが、身体に弊害や障害を引き起こす可能性が少なからずありますので、現在ではあまり行われなくなっている方法です。

当院の『整体治療』は・・・

歪んでいて動きが悪くなっている、骨盤・背骨(椎骨)や関節、筋肉を軽い力でゆらゆらと揺らしながらバランスをを整えたり、リダクターやアクチベーターという治療器具を使って、姿勢や身体の悪いクセを改善させて、血液循環や神経の伝達を良くする療法です。