〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町3丁目15-2 1階
都営新宿線瑞江駅徒歩5分 駐車場:コインパーキング30分駐車券あり

  日祝
9:00~12:00 ×
14:30~19:30 ×

土曜・日曜・祝日は18:00まで受付※第2日曜は定休日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0120-84-3320

     ※営業電話はお断りします

院長あいさつ

ごあいさつ

当院のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

あすなろ鍼灸整骨院 院長の岩本一哉(いわもとかずや)です。

人生100年時代を迎え

当院では「健康は一番の財産」「健康でなければ人生楽しめない」を提唱し、地域の皆様が「いつまでも健康で楽しく笑顔で生活を送るために少しでもお役に立つ」ことを理念としています。

 院長  岩本一哉 プロフィール 

お気軽にご相談ください

肩書

【100年歩行メディカルトレーナー】

100歳まで自立歩行へのトータルサポートをします。

資格

・柔道整復師国家資格

・鍼灸師国家資格

・足整療法士

治療家を目指すきっかけになった学生時代のケガや腰痛
  • 東京都世田谷区生まれ
  • 5歳のときから剣道を始め、小学校4年生からは野球に興味を持ち、平日は剣道に日曜は少年野球に没頭するに日々を過ごす。
  • 中学校・高校と野球部に所属し、朝練と夜遅くまでの練習に励む。

    中学3年生時は遊撃手レギュラーとして、東京都軟式野球大会ではベスト8まで勝ち進む。
    高校3年生時は硬式野球キャプテンとして、甲子園を目指して毎日休みなく練習に励んでいたが、ケガと腰痛に苦しむ日々を過ごす。東京都予選で甲子園出場の国立高校に1回戦敗退。
  • 大学は体育学部に進み、スポーツ医科学、トレーニング学、整形外科学を学び、学生トレーナーとして、各クラブ活動選手のケガ予防、身体のケアサポートをしました。

幼い頃から、剣道、野球とスポーツに打ち込んできたため、足のケガや膝の痛み、腰痛に悩まされることもたくさんあり整骨院や鍼灸の治療にはずいぶんお世話になりました。

自身の経験から、「ケガ、足の痛みや腰痛などで悩んでいる人をひとりでも多く救えるように」と、治療家としての道を志しました。

経歴
  • 体育大学中退後、アスレティックトレーナーを目指して、
    1986年 メディカルトレーナー専門学校入学
    1989年 同校卒業
  • 1989年~2000年 鍼灸整骨院グループ組織「有限会社アドバンス」内で臨床経験を積む。
  • 整形外科、整骨院で助手の仕事をしながら、はり・きゅう師養成専門学校に通学。
    休日はボランティアで高校運動部学生のアスレティックトレーナー活動をしてきました。

    これまでにメディカルトレーナー活動として、ジャイアンツの阿部慎之助選手(現二軍監督)の出身校である安田学園野球部や、全国大会出場レベルのサッカー部、バトミントン部、バレー部の高校生、大学生選手の身体のケアやトレーニング指導をしてきました。
  • 1993年 鍼灸師国家資格取得
  • 1996年 葛飾区新小岩で「ほのぼの鍼灸整骨院」分院長を経験
  • 2001年 「ほのぼの鍼灸整骨院」を買い取り(のれん分け)独立開業
  • 2006年 柔道整復師国家資格取得

    スポーツトレーナーの専門知識に加えて、東洋医学のはり師きゅう師免許、日本古来の柔術医学である柔道整復師の国家資格を取得しました。

  • 1993年 塩川カイロプラクティックスクールにて、カイロプラクティック技術を習得。
  • 2001年 カサハラフットケアスクールにて、外反母趾治療ほかフットケア技術を習得。
  • 2004年 各種トレーニング指導を学び、NSCAパーソナルトレーナー資格を取得。

    国家資格の他にさまざまな患者さまのご相談に応え、少しでも改善のお役にて立てるように、
    カイロプラクティック技術、フットケア技術、トレーニング方法、指導法を学んできました。
  • 2006年6月 にあすなろ鍼灸整骨院を開院

    独立開業後は、自分自身が偏平足とO脚で足が疲れやすく、坐骨神経痛にも悩まされていましたので、自分自身と患者様の「歩行と足」の観察し、臨床研究を続けた結果、「2つの相反する足の作用」と「歩行の3つの機能」を改善することで外反母趾をはじめ腰痛や股関節、膝関節痛等の改善率を30%以上アップすることに成功しました。また、自分自身の偏平足、O脚、坐骨神経痛も克服しました。

    これまでに、外反母趾やO脚矯正をはじめ、腰痛、膝関節痛を足元から改善し健康に導く指導・施術をのべ6000名の方々に実施してきました。

  • その後も足部に特化した「足病学」研究セミナーや勉強会へ参加し、特に外反母趾、内反小趾などの足部の変形、O脚、膝関節の変形症に力を入れて、臨床研究を続けています。
  • 2020年 足整療法士に認定され現在に至る。
所属団体

(社)日本フットヘルス協会JFHA  足整療法士(エキスパート)取得

講演・セミナー開催実績

2020年9月~毎月 足からの健康づくり「足病学」セミナーに講師として登壇

臨床30年以上の経験から根本的な改善を目指します。

 

からだの痛みには必ず原因があり、その原因は痛みが出ている場所とは限りません。

私自身も、坐骨神経痛や腰痛に苦しんでいた時期があり、その原因が足の研究を重ねていくことで、偏平足やO脚など足の障害や歩き方の悪い癖が原因であることを突き止め克服してきました。

ですから当院では、特に「足裏バランス」と「歩行時の足の着き方」に着目して、カウンセリングと検査を実施しています。

「腰痛」「関節痛」「肩こり」も日常習慣や身体のバランス悪化から起きるひとつの生活習慣疾患と捉え、足元から根本的に解決する施術や運動指導を実施し、再発しない生活習慣を身に付けていただくこと目指しております。

長年患っている肩こり、頭痛、腰痛、ひざの痛み、どれもつらいものです。

長期に患っている外反母趾、腰痛、股関節、膝関節の疾患では、病院で手術を受けるという選択肢もありますが、手術をしても改善しなかった例もたくさん見たり、聞いたりしています。まだまだ、医療には確実に治る方法はありません。

一方で、当院での施術と並行して、ご自身も生活習慣の悪い癖を改善したり、筋力強化や体重減量に取り組むことで、症状が改善する患者様も数多く見てきています。

そのため、当院では身体の柔軟性や筋力を高めること、日常での姿勢、歩き方、動き方の悪い癖を直すこと、体重管理、肥満対策などの指導にも力を入れております。

大切にしていること

患者様の身体のお悩みを丁寧にお聞きし、歩行の状態と身体を支える土台となる「足の状態」を分析することで、足元から根本的に身体を整える「足整療法」で、患者様が生涯にわたってご自身の足で歩き続ける自信がつくように精一杯サポートします。

ひとりでも多くの方々が
「介護のお世話になることなく、生涯自分の足で歩き、健康で楽しい生活をおくるため」の生活習慣病の予防や肥満対策、ダイエット相談、健康情報の発信、歩行・健脚エクササイズ教室などにも本気で取り組んでいます。
高齢者が元気で長生きする社会を目指し活動しています。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0120-84-3320
受付時間
9:00~12:00/14:30~19:30
定休日
水曜、第2日曜(変更有)

お気軽に
お問合せください

お電話でのご相談・お問合せ
ご予約専用フリーダイヤル

0120-84-3320

<受付時間>
9:00~12:00/14:30~19:30
※水曜、第2日曜は除く

フォームは24時間受付中です。

新着情報・お知らせ

2021/10/01
<10月休診日> 17日(日)、31日(日)全日休診
 21日(木)午後休診(午前通常通り)
 
6日、13日、20日、27日【水曜日】は午前休診・午後3時~6時まで予約受付。
2021/08/30
ホームページをリニューアルしました

あすなろ鍼灸整骨院

住所

〒133-0065 東京都江戸川区南篠崎町3丁目15-2 1階

アクセス

都営新宿線瑞江駅徒歩5分 駐車場:コインパーキング30分駐車券あり

受付時間

9:00~12:00/14:30~19:30

定休日

水曜日、第2日曜日(変更有)